レーシックでの失敗例の多くがクリニックの衛生環境や管理体制が主な原因となっていま


レーシックでの失敗例の多くがクリニックの衛生環境や管理体制が主な原因となっていまブログ:26 10 16


こんばんは

最近夕方からアブドフィットをして
非難されている僕です。

ママさんに、それで5キロ痩せたら、誰でも
やるよーって。

サントレックスやダイエットシェイク バニラ味、
こんにゃくゼリーじゃなくて、違うものにお金を
使いなさーい!!って。

自分の自由じゃんね??

腕立て伏せとかしていても、ブーブー言われるから、
お風呂の中でストレッチをしています(笑)


ま、怒る原因っていうのが夕方に帰ってきたら、
家事くらい手伝えよとでも言いたいんだと思う。

お金を入れてるだけじゃなくて、協力が大切!って言いたい
んだろうけどね。

それはごもっともかもしれないけど、ネパール旅行とか
函館で友達と牛丼(大盛り)食べてくるっていえば、
きちんといろいろやってるんだけどねー。

一緒に暮らしていれば、色々あるよね。

喧嘩にならない程度に仲良くするのが一番だとは思うけど、
それなりに色々あるんだよねー、人間だもの。

なーんて言ってると、言い訳ってまた怒られそうだけど(笑)

友達も岩盤ヨガとかやってるし、健康とか
意味があってやってるつもりなんだけどね。

「ダイエット」となると、なんだか好きじゃないみたい。

体に悪いというイメージでもあるんだと思うけど、今は
色々変わってきているのになー。

楽しくしてるんだし、趣味があるんだから良いと思うけど、
そうではないらしい。

(ノ_-;)ハア…

そろそろ一人暮らしをせねば・・・と思う今日この頃です。





ホーム サイトマップ