レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいる

レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいる



レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいるブログ:14 10 14


僕は、ここみっか間、
外食で、脂がっつりラーメンとか脂がっつりラーメンばかり食べていたので、
カロリーオーバーで2`も増えちゃいました…

でも、一度減量に成功していると、
減らし方は知っているので、特に慌てません。

何週間かかけてゆっくり戻せばいいだけです。
だから心おきなくじっくり味わって食べましたよ!

これが減量する前だったら
「これを食べたら太ってしまう。どうしよう…」
という気持ちになり、
とてもじっくり味わう気になれなかったかもしれません。

食べた後も、
「こんなに食べてしまった…」
と自分で自分を責めてしまったりして、
せっかくの美味しい脂がっつりラーメンも台無しです。

ならば、せっかく美味しい物が食べられる機会なんですから、
じっくり美味しく味わいましょう!

減量に成功していれば、減らし方も分かっているし、
ガマンする必要もないのでストレスも溜まりません。

減量中も、こんな機会を作って、
「減量の休日」
として、満足いくまでじっくり味わって食べるべきだと思うんです。

例えば…
フランス料理のコースなら、
少しづつ出て来てくれるので
じっくり・良く噛んで味わって食べられますよね。

こういう食べ方なら脂肪になりにくいし、
少ない量でもウエストが満足するので、
食べ過ぎませんしね!

たまにはこんな機会を作って、
減量のストレスを解消しつつ、
再び減量を行なう活力にしましょう!

「美味しいものを美味しく食べる」
そんな当たり前のことを、心おきなく実践するためにも、
減量してメリハリのある生活をしましょう!

とっぴんぱらりのぷう
レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいる

レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいる

★メニュー

レーシックで手術をする場所の角膜に何らかの障害を持っている方も少なからずいらっしゃることでしょう
レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいる
レーシックのフラップでは衝撃に堪えることが出来ずに外れてしまう可能性
松坂投手がレーシックを決意したのは、先輩が実際に治療したのを聞いて決意したと言われてます
レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます
緑内障や白内障の方や、またはぶどう膜角膜、ヘルペス性角膜炎を起こしたことがある方はレーシックを受けることが出来せん
レーシックの費用をクリニック別で比較サイトで紹介されていますが、料金で選ぶのは後悔の元となってしまいます
レーシックは非常に精密な手術となっており、術後すぐに視力の回復が実感することが出来ると言われています
妊娠中や出産直後の女性であれば、決して焦る必要はありません
レーシックでの失敗例の多くがクリニックの衛生環境や管理体制が主な原因となっていま


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)求めているのはレーシックという最新医療